2007年04月17日

タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaです。

タイ・マッサージ

タイと言えば、タイ・マッサージ

タイ古式マッサージとかタイ・トラディショナル・マッサージとか言いますが、これは実に気持ち良いものです。

単身の気楽さから、ほぼ毎週(それも土、日)ゴルフに行ってましたが、ゴルフの後の疲れた体に、このマッサージが最高です。

バンコクでの相場は、2時間で250〜300バーツと、日本では考えられない安さです。

手順としては、まず最初に足を洗ってくれます。

これがくすぐったくて、思わず「チャカチー!(くすぐったい!)」と言ってしまいます。

それからマットレスが引いてある部屋に通されて、パジャマのようなマッサージ着に着替えます。

カーテンで仕切られているので女性でも安心です。

マットレスの上に仰向けに横たわってリラックスしていると、マッサージ師のおばさん(おねえさん)が来てマッサージ開始です。

順番は、両足から始まって、両手、それが終わるとうつ伏せにさせられて、腰、背中、肩を念入りに揉まれ、、その後再度仰向けで顔、頭、それが終わると上半身を起こし、座った状態で肩揉み、腰ひねり、最後にタイマッサージの醍醐味と言うべき、空中でえびぞりで終了です。

更に詳細を知りたい人は「タイ・マッサージの本」をどうぞ。

マッサージの強さは人によって様々ですが、「痛いですか」とか、片言の日本語で聞いてくれるので、「チェップ(痛い)」と言えば弱くしてくれます。

ソフトが好みなら、最初に「バオバオ(弱く)」と言っておけば弱くしてくれます。

何しろ気持ちいいので、いびきをかいて寝入っているオッサンもいます。

バンコク・スクムビット周辺なら、ソイ33の「ポー・マッサージ店」がお奨めです。

あのワット・ポー直営店だそうで、若くてかわいいおねえさんはいませんが、マッサージのテクで勝負です

終わった後にチップをお忘れなく。

相場は50〜100バーツで、駐在員の奥様連中はしっかりしていて、大体50バーツらしいですが、男はどうしても見栄っ張りの様で、100バーツ渡します。


記事が参考になりましたら、ポチっと一票お恵みを!
  ↓ ↓ ↓
mac

人気blogランキング


タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaがお勧めです。
もしお客様が他社のサイトで、同等クラスの部屋をここより安い価格で見つけた場合には、Agodaはその安い価格でお客様にお部屋を提供するそうですが、私が知る限り、Agodaが最安の予約サイトです。

tama7505 at 22:30│Comments (0)clip!タイ式マッサージ  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
タイ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最強のタイランド