2007年08月01日

タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaです。

タイ人は地図が苦手?

会社の同期の友人2人がバンコクに遊びに来た時のこと。

王宮の近くにある国立博物館へ案内することにしました。

スクムビット通りの渋滞を避けるために、サイアム駅までBTSで行って
そこからタクシーに乗ることにしました。

サイアム駅前のスクムビット通りには、客待ちのタクシーがズラッと並
んでいます。

そのうちの1台のタクシーに乗り込み、日本のガイドブックでこの辺り
の地図を見せて、国立博物館の場所を指差して、

「パイ ピピッタパン ノイ クラップ(博物館へ行って下さい)」

タクシーの運ちゃんは暫く地図を眺めながら考えている様子。

読者の皆さんも地図をご覧になると分かると思いますが、この場所は
チャオプラヤー川が丸くカーブしていて、非常に特徴的な形をしている
ので、例え文字が日本語でも、土地勘があれば形だけで理解できる
はず・・・と考えたのですが、これが甘かった!

運ちゃんは分かったのかどうか、はっきりしないうちに一応発車。

しかしどうも方向がおかしい。反対方向に行っている感じがする。

しかしこちらもまだバンコク滞在暦が短いので、間違っていると断定
出来ず、運ちゃんに任せることにしました。

そして最終的に着いた場所は・・・・・・・・・・・・???


何と!!   ”ナラヤパン”!!??

”ナラヤパン”とは、伊勢丹の正面に位置し、タイ土産を扱っている
デパートの様なところです。

4階建てくらいの大きなビルで、全館でタイの民芸品やタイシルクなど
を販売していて、地下には衣料品や雑貨品などを扱う小さな店舗が
所狭しと並んでいます。

どちらかと言うと、上の階よりもこの地下での買い物が楽しくて、その
後も何度も足を運びました。


とまあ、ナラヤパンとはそういう場所なのですが、この時は全く見当違
いの場所に連れて来られたことになります。

地図まで見せて、ちゃんとタイ語で「ピピッタパン(博物館)」と伝えたの
に、まったく違う場所に連れて来られた事で、完全におちょくられたと
感じた我々3人は怒り心頭で、タクシー料金を踏み倒し、そこから別の
タクシーを拾って無事に目的地に着いたのでした。

後から冷静になって考えてみると、私のタイ語の発音が悪くて、
「ピピッタパン」と「ナラヤパン」を聞き違えたのかとも思いましたが、
共通点は語尾の2文字の「パン」だけなんですから(笑)、いくら発音が
悪くても、そこまでは間違えないのではないかと思うのですが、どう
なんでしょうかね?

あの運ちゃんも、何で3人の日本人が急に怒り出して、運賃を払って
くれなかったのか理解できないでいるかも知れません(笑)。

ちょっと可愛そうなことをしたかな?


タイ - livedoor Blog 共通テーマ


記事が参考になりましたら、ポチっと一票お恵みを!
  ↓ ↓ ↓
mac

人気blogランキング


タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaがお勧めです。
もしお客様が他社のサイトで、同等クラスの部屋をここより安い価格で見つけた場合には、Agodaはその安い価格でお客様にお部屋を提供するそうですが、私が知る限り、Agodaが最安の予約サイトです。

tama7505 at 00:08│Comments (0)TrackBack (0)clip!タイ観光  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
タイ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最強のタイランド