2007年11月23日

タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaです。

タイでは大家さんが強い!

タイで住居を探す場合ですが、在タイ日本人の間ではあまり知られて
いませんが、タイでは借り手より貸し手の方が断然強い立場にあります。

これは、不動産会社を通す、通さないの問題ではなく、タイの一般的
な慣習です。

そこで、ある不動産屋さんに、入居交渉時の心得を聞きましたので
参考にして下さい。

1.オーナーが腹を立てる様な行為や暴言をはかない。
  その後の生活、デポジットにまで支障をきたします。
  たとえ言葉が堪能でも、交渉事は自分でせず、不動産屋さんに
  頼みましょう。

2.入居当初からあるキズや汚れは、入居後なるべく早い時期に
  不動産屋さんに伝えておく。
  その時、写真を撮っておくことが重要。

3.入居後の修繕費用負担区分について明確にしておく。

4.退去時の退去通告(NOTICE)は必ず守る。
  事前に契約書に書かれている退去通告日数を確認しておく。

5.入居立ち合いの際に、電気メーター、水道メーターの確認を
  必ずしておく。


アパートと違い、オーナーの感情に左右されやすい傾向のある
コンドミニアム。

何かトラブルがあった場合、冷静に対応した方が懸命のようです。


とは言っても、私の場合は仲介してくれた不動産屋さんに全部お任せ
で、オーナーの人と折衝することは皆無でしたが・・・


バンコクで働く - livedoor Blog 共通テーマ


記事が参考になりましたら、ポチっと一票お恵みを!
  ↓ ↓ ↓
mac

人気blogランキング


タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaがお勧めです。
もしお客様が他社のサイトで、同等クラスの部屋をここより安い価格で見つけた場合には、Agodaはその安い価格でお客様にお部屋を提供するそうですが、私が知る限り、Agodaが最安の予約サイトです。

tama7505 at 12:48│Comments (0)TrackBack (0)clip!タイ生活  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
タイ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最強のタイランド