2007年12月01日

タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaです。

タイのトイレはハンド・ウォシュレット

前回はホテル等で一般的な洋式トイレを紹介しましたが、
今回は、これが本当のタイ式トイレになります。

トイレ1









バンコクでもガソリン・スタンドのトイレはこのタイプになります。

因みに、タイではガソリン・スタンドがドライブインの様な役割を担って
いて、コンビニの様な売店やトイレが完備されていて、給油しなくても
自由に立ち寄って利用することが出来ます。


このタイプの便器の使用方法は、前方の穴の開いている方にお尻を
向け、穴の中に落とす様にします。

よってドアの方を向いて用を足す事になり、日本の習慣とは逆となる
ので、それを知らずにドアを背にして用を足すと、事後に苦労すること
となります。

それは、この向きでは当然穴の中に落ちないので、事後に水で流す
のに苦労するんですよ(笑)。

水洗とは言っても、手桶で水を汲んで流すので、水の流れに勢いがある
わけでは無いので、タップリと量が多いと、穴までなかなか流れて行
かないのです。

分かるでしょう?(笑)。

またこの手のトイレには紙は設置されておらず、手桶の水で左手で
お尻を洗うのがタイ式マナーです。

基本的にタイ人は紙を使う習慣はなく、手で洗うのが普通です。

また紙を使ったとしても、便器の中に流してはいけません。
汚物入れ等が設置してあれば、その中に捨てます。

タイのトイレットペーパーは質が悪く、水に溶けにくいので詰まるんだ
そうです。
とは言っても、アパートやホテルのトイレでは気にせずに流していまし
たが、トラブルになったことは一度もないので、便器のタイプや設置
場所によっては問題ないのかも知れません。

但し、タイ人から見ると、水で洗うのが清潔であり、紙を使う日本人は
不潔な人種だと思われているようですよ。

「郷に入れば郷に従え」ということで、タイのトイレ文化に慣れることも
必要かも。


タイ - livedoor Blog 共通テーマ


記事が参考になりましたら、ポチっと一票お恵みを!
  ↓ ↓ ↓
mac

人気blogランキング


タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaがお勧めです。
もしお客様が他社のサイトで、同等クラスの部屋をここより安い価格で見つけた場合には、Agodaはその安い価格でお客様にお部屋を提供するそうですが、私が知る限り、Agodaが最安の予約サイトです。

tama7505 at 15:44│Comments (0)TrackBack (0)clip!タイのトイレ  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
タイ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最強のタイランド