2008年06月24日

タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaです。

タイのタバコは怖〜い!

先日、タイ工場の品質管理部門のマネージャーが、研修を兼ねて
来社しました。

品管の女性社員から預かってきたお土産を持って来てくれた
のですが、その中に、タイで売っているマイルドセブンも
入っていました。

タバコは遠の昔に止めたのですが、まだ吸っていると思っていた
ようです。

過去何回か吸ったり止めたりを繰り返しており、タイへ赴任前は
止めていたのですが、カラオケに行って、隣におねーちゃんが
いたりすると、雰囲気的にタバコが欲しくなったりして、またまた
吸い出してしまいました。

本当におバカです!(笑)


しかしその後2年くらいして、かなりひどい風邪をひいて、
喉が痛くて、全くタバコを吸いたくなくなって、それを
きっかけにピタッと止めました。

禁煙後すでに6年くらいになります。


タイ国内でも日本銘柄のタバコが買えるんですが、海外で買う
タバコの味って同じ銘柄でも何であんなに違うんでしょうかね。

タバコの葉が違うのか、加工工程で味が違ってしまうのか、
同じ名前を付けるなよ!と言いたいくらいです。


タイのマイルドセブンは60バーツ(200円)くらいですが、
タイの国産タバコは30バーツくらいなので、倍の値段です。

30バーツと言っても、日本の給料比率で考えると500円くらいに
相当するのでタイ人にとっては、タバコは高価な嗜好品です。

そのため、当社タイ工場の従業員も喫煙している人は少ないです。

またレストラン等の、多数の人が集まる場所で、エアコンが入って
いる施設は全面禁煙とする法律が6〜7年前に制定され、愛煙家に
とっては厳しい環境となっています。

でもカラオケ屋はOKなんですよね。

どの様な法律になっているのか良くわかりませんです。


所で、今回貰ったマイルドセブンのパッケージを見て、
私は度肝を抜かれました。

喫煙の害を写真で示しているのですが、ここまでやるか!?
と言うくらいの気持ち悪い写真です。

そのタバコはあげてしまったので写真をお見せ出来ないですが、
その他どんなパッケージ写真があるのかと興味が沸いて、ネット
で調べた所、ありましたよ!

気持ち悪い写真がいっぱい!!(笑)


写真とともに警告文が書いてあるので、辞書を引き引き
タイ語を訳してみると、

”クワンブリー タムハイ センルアット サモン テーク”

「タバコの煙は脳の血管を破壊する」と書いてあります。


しかし、いつからこんな気持ち悪い写真を載せるようになった
んですかね。

わたしがタイに赴任していた4年前はなかったですけどね


愛煙家のみなさま、こうなる前にタバコは止めましょうね!(笑)


記事が参考になりましたら、ポチっと一票お恵みを!
  ↓ ↓ ↓
mac

人気blogランキング


タイのホテル予約なら、最低価格保証のAgodaがお勧めです。
もしお客様が他社のサイトで、同等クラスの部屋をここより安い価格で見つけた場合には、Agodaはその安い価格でお客様にお部屋を提供するそうですが、私が知る限り、Agodaが最安の予約サイトです。

tama7505 at 12:45│Comments (0)TrackBack (0)clip!タイ情報  

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
タイ情報

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
最強のタイランド